【メンズ】秋冬トップスはニットがモテる|おすすめする3つの理由

ニット

女性にモテる秋冬シーズンのトップスとは何だと思いますか?

 

人それぞれ。女性しだい。これはもちろんなんですが、

私はあえてニットがダントツでモテると主張したいと思います。

ニットは、ふわふわした手触りや滑らかな肌触りの良い素材感が特徴で、

カットソーやシャツ生地には出せない見事な秋冬っぽさがあります。

着ていてもどこか温もりがありますよね。

女性は男性よりも感受性が豊かなもので、そんなフワモコな見た目や手触りが大好きなんでしょう。

というわけで、本日はモテるメンズファッションベーシックの定番、

に是非コーディネートしていただきたい、

ニットがモテる3つの理由を解説していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

ニットがモテる3つの理由

 

大抵のニットはシンプルだから

 

 

ニットがモテる第一の理由はシンプルだからです。

まずは洋服屋さんで売られているニットを想像してみてください。

きっと、売られている大半の商品がシンプルな主張のないデザインだと思います。

そういう意味でシンプルだと言ってるわけですね。

また、その逆で

ニットではなくロンT(長袖のTシャツ)を想像してみてください。

ごちゃごちゃした変なグラフィックや、メッセージのプリントが刷られたものが、いっぱい売られてますよね。(ロンTのルーツが半そでTシャツなんで、グラフィック物が多い)

これが圧倒的に女子ウケしないんですよね。。

理由は、単純に安っぽく見えるってことだと思います。

 

ご理解いただけましたか?

ニットがシンプルというのは、要は変なデザインの商品をつかみにくいですよ。ということが言いたいわけです。

ニットはあってもワンポイント。もしくはフォークロア調な柄物になるため、安っぽくなりづらい。=モテる。という違いがあるんです。

 

ニットがおしゃれに見えるから

 

 

ニットはシンプルでカッコよく見せてくれる極上のモテアイテムな割に、

私服でシンプルに着こなす人が他アイテムに比べて数が少ないのが特徴。

理由として考えられるのは、毛玉ができるので手入れが面倒とか、

洗濯するときにネットに入れることや、エマールなどのおしゃれ着用の洗剤を使う事など、

全体的にデリケートで面倒くさいイメージがあるからじゃないでしょうか?

それに一昔前まではニットはカットソー(Tシャツなど)に比べ高価なアイテムでしたしね。

しかし、そのかわりに綿のTシャツにはない暖かさがありますし、

なんといっても、着ている人が少ないおかげで、ニットをさらりとシンプルに着ているだけで、それとなくおしゃれっぽい(洗練された)イメージを纏う事が可能となります。

大衆が着ている服のほんの少しワンランク上を着る。というのはおしゃれとモテの一つのポイントだと思いますよ!

 

ジャストサイズで着るから上品で大人っぽく見える

 

 

先ほどからロンTを比較対象に挙げていますが、

ニットとのもう一つの違いとして、ロンTの場合は袖口や見ごろ(ボディ)が

どうしてもだぶついて見えてしまいますよね。(なぜかちょい大きめを着ている男性が多い)

特に、サイズにシビアでない方が着ている着こんだロンTを見ていると、首のリブは伸びているし、白の生地が薄クリーム色みたいに黄ばんできてるし、袖や身幅はやたらでかいし。。

全体的にだらしない印象になりがちだと思うんです。

だらしなさは、女性が好きな清潔感のある男性像と、真逆になってしまうため、これは確実にモテません。

ニットのように程よく体系にフィットした洋服を着ることで、よりスマートに、清潔感を感じさせるファッションにアップグレードさせることが可能ですよ!

もちろん、毛玉が目立つようになってきたら毛玉取りしたり、ニットだからと言って洗濯しないのはナンセンス。しっかりと手入れを勉強してメンテナンスしながら着ましょうね!

 

おすすめのニットトップス

 

さて、それではニットがモテる理由を説明したところで、

私の個人的なおすすめを紹介します。

というのも、一口にニットと言えど、

ネックラインは

  • クルーネック(丸首)
  • Vネック
  • タートルネック

種類がありますし、

ニット自体の生地の厚さも

  • 厚手(ローゲージ)
  • 中間(ミドルゲージ)
  • 薄手(ハイゲージ)

と、組み合わせたときに、9種類。

いったいどれを買っていいのか?と迷ってしまいそうですね。

そんなとき、私はクルーネックタートルネックをおすすめしたいと思います。

(生地の厚さは中間ぐらいです。)

 

・タートルネックタイプ

 

タートルネックは首元を冷やさない為、防寒性があり、

アウターとコーディネートした時もいい感じに首元にボリュームが出て、

秋冬っぽい季節感が出せるのでとてもおすすめです。

タートルネックニットはモテるニットの代表格。

色はベーシックなネイビーがおすすめ。

 

【タートルネック】畦編BIGシルエットタートルネックニットセーター

 

・クルーネックタイプ

 

クルーネックは合わせるアイテムを選ばず、スカーフ(マフラー)等の巻物とのコーディネートも楽しめるニットのベーシックな選択肢。

タートルネックニット同様色はベーシックなネイビーがおすすめ。

 

【クルーネック】ケーブル編みクルーネックニットセーター

 

まとめ

 

なんといっても秋冬におすすめなトップスはニットです。

Tシャツの上に直に着てもいいし、

インナーにシャツを着てからその上に着てもいいと思います。

ボトムス:黒スキニー

シューズ:黒シューズ

アウター:チェスターコート

このセットのインターに是非ニットをプラスしてコーディネートを組んでみてください。

合コンやデートにもおすすめです!

 

【ニットのインナーにも使える白シャツってなんでそんなに人気がある?】

【モテるトップス】一枚は必ず持っておきたいシンプルな白シャツ