ファッション初心者が最初に買うべき洋服は「黒スキニー」

最初に買うべき服

女の子からモテたい!

これは、男なら誰しも願う唯一無二の願いではないでしょうか笑

もはやその為にたくさん勉強をして(もしくは部活を頑張って)、いい会社に入って、高い給料をもらい、美人でやさしい奥さんをゲットしよう!みたいな、多くの男子がそのルートを目指す、人生計画の根源にあるような欲求と言えますよね。

 

きっと、ファッションもその一環だと思います。

 

というのも、

「少しでも見た目を良くして印象を上げたい」

「見た目のカッコよさで、女子の目線を引き付けたい」

「ファッションの力でコンプレックスを克服したい」

 

そんな思いで、洋服を買い始める方が多いのだと思うからです。

 

スポンサーリンク

私、セレクトショップの販売員をやってました

 

私は少し前まで大手のセレクトショップ(高いブランド服を買い付けて販売しているお店)で、販売員をしていました。古着屋時代も合わせると、トータルで8年ちょい洋服業界で働いており、ファッションの専門学生時代も含めると、10年間ファッション業界に居たことになります。

 

そんな私が販売員を始めた頃は、まだ今みたいにネット通販は全盛ではありませんでしたし、(その後毎年毎年伸びてきた)

ファストファッション(ユニクロ、GU、H&M、ZARA etc..などの安くてそれなりにお洒落な服)も選択肢が少なく、今ほど市民権を得ていなかったように思います。

その為、おしゃれをするには少なからず高いお金を出して高級なブランドを買う必要がありましたし、(安くてかっこいい服が少なかった)私の周りみんな躍起になってアルバイトして、そこそこいい服を買ってましたね笑(今思い返しても楽しい時代だったなw)

 

しかし、時代は流れ、今はおしゃれをするにも、モテるファッションをするにも高いお金は必要じゃない時代になりました。

服を買うのもわざわざ都会に出て店舗に足を運ばなくても良いいんです。地元のダサいお店で無理して買わなくてもいいんです笑。凄い事ですよね!

誰でも周りの目を気にせず、通販で気楽に購入出来る時代です。

 

しかも、今なら無料で当ブログのようなファッション情報にアクセスできます。でも昔は違いました。

私の時代では、すでにWebマガジンやブログなどがありましたが、胡散臭いアフィリエイトサイトなどが多く、本物のショップ店員や業界人が情報発信するリアルなファッション情報は今より少なかったように思います。もっと昔ならバッシバシに張り巡らされた広告・宣伝をかいくぐって、雑誌で情報探しをするのが当たり前だったんですww

 

そのような前提の中、私はこのブログを始める時に一つのコンセプトを立てることにしました。

それは、例えば私の中の良い友達をモテる男にイメチェンさせる感覚で、ブログでメンズファッションにかかわる情報発信をしようと思った事です。

私がファッション業界で学んできたテクニックや考え方を、ラフな感じで本音でズバッとしゃべっていきたいと思ってます。もちろん初心者にもわかりやすいようにね。

だから、このブログでは洋服の良いところも悪いところも本音で書いていくつもりですし、特に気を遣わねばならないスポンサーもおりませんのでご安心下さい笑

 

ファッション初心者が一番最初に買うべき洋服~10着目に買うべき洋服まで

 

前置きが長くなってしまいましたが、そこで私が考えたのが、

全くのファッション素人が、服を10着買いそろえるまでのガイドをする事。

だれでもファッション初心者の時には何を買ったらいいかなんてさっぱりわからないもんです。これは当たり前。

だから、そんなファッションの初心者の友達が私を頼ってくれているもんだと仮定して、これから、

1着目はこれ、2着目はこれ。…10着目はこれ。といった感じで、1からワードローブ(自分が持っている服 全体の事)の組み立て方をレクチャーしていこうと思います!

今日はまず、記念すべき1回目。最初に買うべき洋服の話からですね。

私は最初の1着は今なら「黒スキニー」がいいと思います。(夏なら短パンです)

 

1.トップスを買わず!ボトムスを買おう!

普通、ファッションに詳しくない初心者の方に、「何から買おうか?」と聞くと、

多分10人に8人くらいは「トップス(上着)が欲しい」と言うだろうと思います。

ですが、私のおすすめは「黒スキニー。

 

まずは何よりも先に、この真っ黒で体のラインに沿ったきれいめなボトムス(ズボンの事)を手に入れることを優先してほしいと思います。

 

その理由なんですが、もし上も下もダサい格好の人がいたとして、上か下かどちらか一つだけ好感しても良いとするなら、トップスではなくボトムスを「黒スキニー」と交換する事が最もおしゃれっぽく、モテる雰囲気に変えるテクニックだと思うからですね!

 

試しにこちらの画像をご覧ください。↓

トップスも、ボトムスもどちらも大事ですが、優先順位的には圧倒的にボトムスです。

ボトムスをダブダブしたベージュのチノパンやデニムパンツから、まずは黒スキニーに変えることから始めましょう。

 

2.派手な色、柄物は買わない!

私が最初の1着に色物や柄物をおすすめしない理由ですが、

まず一番はコーディネートがしづらい。という事。

コーディネートが組みづらいという事は、今持っている洋服と組み合わせたときにダサくなる危険性が上がるという事です!

わざわざそんなリスクを取る必要がないので、私のお勧めは「黒スキニー」なんです。

黒スキニーなら、

手持ちの洋服と難なく組み合わせられますし、コーディネートにあれこれ悩む必要性もありません。ものすごくベーシックなアイテムのため、合わないアイテムというのがほとんど存在しない。と言っても過言では無いほどに黒スキニーは汎用性の高いアイテムです。

 

3.まずは質より値段で選ぶ!

洋服の場合、値段が高い事(高級である事)は、ブランドの付加価値が付いていたり、売る時に高く売れたりと、必ずしも悪い事ではないのですが、ファッション初心者のうちはまずは質より値段の安さで洋服を選んだ方が良いと思います。

というのも、服は実際に買ってみてしばらく着てみないと自分が本当に好きなデザインかどうかが分からないことも多いですし、途中でファッションの好みが大きく変わることだってあるでしょう。(最初のうちは特に)そんな時に、高いお金を出して買った服だと中々手放せなかったりして、中途半端なワードローブチェンジになってしまったりして、結果かえってダサくなってしまったりしても意味がないので、最初はとにかく全身安いものだけで洋服に慣れ親しむことを優先させた方が賢いと思います。

 

おすすめの黒スキニーはこちら

季節が冬で、寒がりの方はこちらの商品がおすすめ!

SPU/裏フリースボンディングスリムテーパードパンツ

 

【こちらの記事内で詳しく書いてます!】

真冬でもあったかい裏地付き黒スキニー&テーパードデニムが超良さげ

真冬でもあったかい裏地付き黒スキニー&テーパードデニムが超良さげ

 

 

暑がりの方、冬以外の季節はこちらがおすすめ↓

Dcollection/黒スキニーパンツ

【こちらの記事内で詳しく書いてます!】

黒スキニーがモテる3つの理由とおすすめの黒スキニー

黒スキニーを履く男がモテる3つの理由とおすすめの黒スキニー

 

まとめ

1着目に買うべきボトムスは「黒スキニー」であることを説明しました!

最もベーシックで誰でも履けるけど、絶妙におしゃれ感を漂わせる最強アイテムです。

もう一度言いますが、1着目に大事な事は、

  1. トップスではなくボトムスを買う
  2. 色物、柄物ではなく黒
  3. 安いものを狙って買う

です。

安定感のある鉄板ボトムスを手に入れたなら次は2着目を買いましょう!