【メンズ】1万以下で買えて本当に使える秋のアウターはシングルライダースがおすすめ【安い】

ライダース

これまで私はライダース=(イコール)

  • 本革(ほんがわ)
  • 高級(10万オーバー)
  • ブランド品(Lewis Leathers,Schott..)

これ以外、認められないと、

本気でそう信じて生きてきました。

私自身、

  • 服飾学校出身
  • 10年以上の服オタ歴
  • 高級セレクトで勤務

こうした経歴があるので、そうなったのだと思います。

自分のこだわりなので別に悪い事ではないと思いますが、

正直頭が固かったな。と今になって思うんです。

スポンサーリンク

10万オーバーのライダースは本当に必要なのか?

いざ、これまでの自分自身の経験を振り返ってみると、

果たして、本当に10万円以上もするライダースが必要だったのか?と疑問に思います。

というのも、

  • ジッパーが壊れて修理が面倒で売れもせず、捨てた(ショットの〇万円するライダース)
  • 最後までサイズに妥協する事ができず、手放した(ドメスブランドの〇万円のライダース)
  • 重くて着ている間に肩がこるので着用機会が少ない。そのわりにカビなどの心配があったため売れるうちに売却した(ブランド物のダブルライダース)

実際はこんなことが多かったからです。(私だけかもしれませんがリアルな話です)

そう言った事を踏まえると、本物の質感には及ばなくとも

  • 1万円以下で買える手軽さ
  • 軽くてメンテナンス不要の気軽さ
  • トレンドのサイズ感

このような安いフェイクレザーのライダースが選択肢にあっても良かったなと今になって思います。

セレクトショップで働いていたころは、気に入ったとしても店では着れなかったでしょうが、

今なら余裕で着て出歩けますからね。

最近のフェイクレザーは質が上がっている

こちらのライダースは実際にネットショップで税込5,292円で売られている商品です。

サイズ感が今っぽく、軽い着用感で秋にぴったりなライダースだと思いました。

私の予想だと今秋バカ売れするんじゃないかと思います。(買うなら早めがいいです)

メンズだと、

「フェイクレザーかよ」

と思う人もいるとは思いますが(特に年齢が上の人)

実際問題、レディースの市場ではほとんどがフェイクレザーですし、

もはやライダースで本革にこだわる理由がないように思います。(靴は断然本革派ですが..)

シングルライダース

ライダースを買うならシングルがおすすめな理由

↑シングルライダース

 

ライダースには大きく分けて

  • シングルライダース
  • ダブルライダース

の2つのパターンがありますが、

僕がおすすめなのは断然シングルです。

トレンドによって、今年はダブルがかっこいい。

みたいなことを言う人もいますが、私は時代がどうあれ常にシングルを推すと思います。

理由はその方がシンプルだから。

ダブルの場合、前開きで着るのが難しかったり、

装飾性が多かったりと、ライダース自体を買うのが難しくなりますし、

安っぽさが出やすいイメージもあるので、買うならシングルライダースがおすすめです。

シングルライダース

スウェードもおすすめ

普通ライダースと言えば表革を想像すると思います。

↑表革のイメージ

 

しかし、

周りとかぶらない事であったり

一味違うセンスの良さみたいな事をアピールするのであれば、

濃い目の色のスウェードタイプもおすすめです。

↑スウェード調のイメージ

ちょうどこの方が着用されているのがダークブランのスウェードタイプですが、

個人的にはブラックの表革よりもこっちの方がおすすめなくらいです。

色は黒、ダークブラウン(スウェード)あたりがおすすめ

というわけで、1枚もライダースを持っていない方がこれから買うのであれば、

  • ブラックのスムースレザー(表革)
  • ブラックのスウェード
  • ダークブラウンのスウェード
  • キャメルのスウェード

あたりがおしゃれだと思います。

合わせるボトムスは黒スキニーで

コーディネートするボトムスですが、

まずは黒スキニーあたりが鉄板で間違いないです。

レザージャケットに洒落っ気は十分あるので、

あとは出来るだけシンプルに、

大人っぽさを意識して(色を抑えめにする、モノトーンを着る)

コーディネートすれば上手に着れますよ。

黒スキニーって何?って方はこちらに詳しく解説している記事があるので

よければご覧になってみて下さい。

メンズの黒スキニーにブランドは不要。ユニクロの安いのでOKな5つの理由

靴はドレスシューズがベスト

  • ライダース
  • 黒スキニー

と来たら、次は靴です。

靴は個人的に”ドレスシューズ”を合わせるのが断トツおすすめです。

別にスニーカーでも構いませんが、

出来れば大学生とかの若いうちから一端のドレスシューズをカジュアルに履ける粋さが身に付けば

その先無敵になれると思っているので、よかったらこちらの記事を参考に、

ドレスシューズを一足買ってみてはいかがでしょうか?

【靴のブランド】安っぽく見える原因は靴にあり。靴を上質に変えるだけであなたが変わる理由

私がおすすめしている【ジャランスリワヤ】のプレーントゥであれば、

Amazonで3万ちょっとで買う事が出来ます。

見た目はそこらの10万オーバーのドレスシューズに遜色ない本格派なので超おすすめです。

インナーはTシャツやニットがおすすめ

最後に中に着るインナーですが、

秋口でまだ暑い時期であれば、

中は半袖のTシャツで十分です。

そして、肌寒さが増してきたと思ったら、

インナーにニットを着るとかっこいいと思います。

Dコレのこのニットの色めちゃよさげですよね。

定期便でしか手に入らないっぽいのがたまにきずですが、

もし服が揃ってない状態なら毎月3,980らしいので申し込んでもいいと思います。

ダメならやめればいいだけなので。

ミラノリブニット

個人的に今年はレザージャケットの当たり年だと思っているので、

欲しい方は在庫があるうちに買っておいて、シーズンスタートからフルで着ていきましょう!

それではまた。