27000円分服を売って、23000円分の服と靴を買ってきた

ワードローブ考察

皆さんこんにちは!MENS BASICSの著者【J.D.サリンジャー】です。

 

今日は、昨日から計画していた通り、

  1. いらない服を売る。
  2. 必要な服を買う。

を一日中やっていた。

25歳のころに洋服屋を辞めて以来、服をほとんど買わなくなってしまった為、これ程一気に衣類を入れ替えるのは個人的には珍しい行事となった。

昔は毎月社販で5万、10万服を買うのが当たり前で、その事を不思議とも何とも思っていなかったのだから、人間数年間でかなり変わるもんだと思う。

それはさておき、せっかくなので購入品を紹介していこうと思う。

 

スポンサーリンク

売ったのはブランド品が殆ど

今回不要になって売った服は、

  • Ray-Ban(B&L)のティアドロップサングラス
  • モンベルのキャリーケース
  • ロッキーマウンテンのダウンベスト
  • 18kのネックレス

など様々で、そのほとんどが買ったときは1万円以上するブランド品だ。全部で27,000円で売れた。

買い取ってもらった店は、全国どこにでもあるセカンドストリート。

なぜメルカリや宅配買取を利用しなかったかと言えば、

  1. メルカリで人気がなさそうですぐに売れず、出品する手間が惜しいような服だったから
  2. 宅配買取やメルカリで送るにはデカすぎたから

というワケだ。

メルカリで高値で売れそうなハミルトンの限定ベンチュラや、買った値段が10万円以上するブーツ達は面倒でも今後メルカリで売ろうと思う。その方がきっと高く売れる。

 

買った店はユニクロとABCマート

逆に買った服や靴は全然ブランド的価値がない普通のものばかり。いかに最近の自分がブランド離れを起こしているかが良くわかる構図となっている。

 

まず初めにユニクロに行った。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%8B%E3%82%AF%E3%83%AD

ユニクロのおしゃれっぽくも履けるジャージ

最初に選んだ商品は「ドライストレッチスウェットパンツ」。値段は2,990円。

昨日時点で目をつけておいたおしゃれっぽいミックスグレーのジャージパンツだ。試着の結果、ややタイトだけどSサイズを購入することに。

ナイキのテックフリース的な見た目の良さがあり、テックフリースほどタイトではないけれど、シルエットもやぼった過ぎず、カジュアルなシーンならスポーツミックス的な着こなしで普段履きもいける。

もちろん、買った理由の一番は最近始めたウォーキングの為。でもそれだけじゃなく、パジャマでもいけそうだからこれに決めた。

 

見た目は黒スキニー「EZYジーンズ」

2つ目は昨日記事にもした、今ユニクロが売り出し中の履いてて楽なジーンズ風ストレッチパンツ。名前が「EZY(イージー)ジーンズ」

…名前はダサい。

こいつは昨日の記事におおよその事は書いたので気になる方はそちらを確認してほしい。

スポーツも普段着も寝る時も着られるユニクロのイージージーンズを検討中

これも普段着、ウォーキング、リラックス、すべてをこなせるであろうボトムス。

ただ、試着した時に試しに横になってみたのだが、腰のあたりのベルトループがコリコリして若干うざかった。

もしいつまでも気になるようなら学生時代のリッパーを引っ張り出してきて、ベルトループを根こそぎ取ってしまおうと思っている。もともとベルトをして履く予定はないし、ウエストはドローコード付きだしで。

 

アンダーウェア類

次にアンダーウェアー類も古くなっていたので新調する事に。いわゆるついで買いというやつだ。

パンツは昔気に入っていたシームレスボクサーが絶版となってしまったので、気乗りはしなかったが黒無地のコットン要素の多いボクサーパンツを。4枚買った。商品名は「スーピマコットンボクサーブリーフ」2枚で1,000円のやつ。

あと靴下も買った。「パイルメッシュショートソックス」3足で1,000円だった。正直、靴下はアンクル丈とロング丈で迷っていたんだけど、ロング丈のソックスでスポーツに適したような厚手のものが全く見当たらなかった為、仕方なくアンクル丈一択になってしまった。

ユニクロは以上。全部で9,665円だった。

次にABCマートに立ち寄った。

http://www.parche.co.jp/shopinfo/abc-mart/

 

アディダスのランニングシューズを2足買った

ABCマートでは昨日時点である程度試着を終えており、店内にある商品であればアディダスの商品が自分の足型に合っている+デザイン的に好み。と把握をしていた。

アシックスは幅広(ばんびろ)って感じで、日本のメーカーだし仕方ないと思うけど、私の足型には合っていない感じがしたし、鏡で見た時も妙にワイズが張り出しているように感じてスマートではなかった。たまたま試着したモデルがそうだっただけかもしれないが。

過去によく買った経験があるNIKEは特に惹かれるモデルがなかったためパス。

リーボックやプーマもあまりぱっとしなかった。

Amazonで「ランニングシューズ」や「ウォーキングシューズ」と検索するとトップに表示されるベストセラー品のアシックスの靴があって、気になったけど、上記の理由から自分の足が甲高幅広ではない為、断念。

結果的に、残ったアディダスの普段も履けそうなオールブラックのモデル違いを2足購入することにした。

商品名は「Mana BOUNCE knit 2」と「Alpha bounce」。

両方ともサイズは27センチ。US9

値段はMana BOUNCE knit 2が6,040円で、Alpha bounceが7,560円。2足で13,600円だった。

これで毎日交互に履き替えながらウォーキングする事が出来る。

今までの数回はおしゃれ着用に持っていたVANSのオーセンティックで歩いていたから足が痛かったので、買ってよかった。

あと帰りにセブンイレブンで手袋も買った。この時期まだ外を歩いていると手先が寒いのだ。

終わりに

これで明日から、モチベーション高く毎日のウォーキングを楽しんで行える。

今は自分の健康状態を上げていく事に集中したいから、自分の格好もワードローブもスポーツミックス、アスレジャー的な感じが気分がいい。

それではまた!