長い間着続けられるのはタートルネックよりモックネックニット?

ニット

そろそろニットの季節ですね!

どうせ買うなら、1年間でより長く着られるデザインを選びたくありませんか?

本日は、冬のニットの代表タートルネックニットよりも今流行りのモックネックニット(ハイネックニット)の方が、TPOを気にせず長く着れますよ。

こんな感じの話をします。

スポンサーリンク

モックネックニットって何?

今、ニットで流行っているネックライン(首まわりの形)に、

モックネックと言うものがあります。

モックネックとは、

モックネック 英語
検索

モックネック (mockneck) モックネックとは、モックタートルともいい、タートルネックよりも高さの低いネックラインです。 mockには英語で「偽の・見せかけの」という意味があり、タートルネックのように折り返さないところが特徴です。 ハイネックに似ていますが、ネックラインはモックネックのほうが高くなっています。

モックネック | FAST RETAILING CO., LTD.
https://www.fastretailing.com/jp/glossary/4450.html

家電量販店においてあるスマホの見本の事を”モック”と言ったりするんですが、

これは「見せかけの」と言う意味で言ってるんですね。初めて知りました。

ファッション用語でモックと言った場合、上記の通り、タートルネックよりも襟が低くて、

生地を折り返さないタイプのネックラインの事を言いますね。

モックネックニット

↑これがモックネックです。

このモックネックですが、

↓タートルネックとは似て非なる印象を見ている人に与えているのをご存知でしょうか?

https://sputnicks.jp/fs/sputnicks/buy141073

おしゃれの要素の中に、

TPO(時と所と場合)とマッチした服装が出来る。と言うものがあります。

ニットで知っておくといい事なんですが、ニットは素材の厚みや編みたて方で

季節感がゴロっと変わります。

そして、今日みたいに、季節は11月だけど日中は20℃以上になる天気の日には、

タートルネックを着ると、「そんなに厚着する?」と言う風に見られることでしょう。(夜ならいいのですが。)

そんな時、モックネックならそんな心配が多少なり緩和されます。

一枚で着ても、アウターと重ね着しても、そこまで圧迫感が無くそれなりに首元を温めてくれるのでおすすめです。

秋から冬に移行するとき、春から本格的に暖かくなる移行期、このモックネックなら

「季節に合ってないんじゃないか?」と心配する事なく、着る事が出来ますよ!

モックネックニットの商品ページ(公式サイト)