カメラ系Youtuberがかぶってるニットのビーニーがモテなさ過ぎる

ダサいファッション

おはようございます!

最近、動画が撮れる一眼レフカメラが仕事上必要で、

カメラの事がさっぱりわからなかった私は、

カメラの知識を身に着けるべく、

その道に詳しい”カメラ系Youtuber”と呼ばれる方たちのYoutube動画を漁って見てました。

具体的には、

ジェットダイスケさん

(Youtuberで有名な福井のカズさんに影響を与えたレジェンド)

uzumax/ウズさん

(元カメラ店員?それっぽい事を話してた。勘違いだったらすまん)

TourbillonCafe/アンソニーさん

(話がスムーズでめちゃ聞き取りやすかった)

などなど、

有名どころっぽい方の動画を参考にさせてもらいました。

どの方もカメラ愛にあふれるいい人っぽい方達で、とても楽しかったのですが、

動画を見ている内にふと気になった事がありました。

それは、本題のカメラの話ではなく、

 

皆さんがかぶっていたニットキャップについて。

 

これが、どうもお世辞にもおしゃれとは言えず、

 

確実にモテないだろうな。(女子ウケしないだろうな)と感じた事でした。

 

何様だよってね!

そもそも、「人の服なんていちいち突っ込むなよ!そっとしとけよ!」って話であって、

直接あった事もないですし、本来なら悪口ともとられ兼ねないので大人として避けた方がいい話題ではありますが、

いかんせん、モテないファッションアイテムの例として適任過ぎたので、

今回どうしても触れさせていただこうと思います。申し訳ないです!

 

スポンサーリンク

なぜこのニットキャップがモテないか(ダサいのか)

あくまで予想に過ぎませんが、上記に挙げたカメラ好きのYoutuberさん達は皆さん

年齢もそこそこ上で、ご結婚もされており、

そもそもモテやファッションにそこまで興味は無いだろうと思います。

なので、自然と言えばそれまでなんですが

かぶっているニットキャップがどうも今っぽくないんですよね。。

まず一つ目はそのメランジニット感です。

メランジニットとはいくつかの色の糸を混ぜて編んだニットなんですが、

トップスとかならまだしも、このミックスっぽい色合いでニットキャップは実に今っぽくありません。

どうしても一昔前のデザインに見えてしまいます。

そしてもう一点は折り返しのないだぶついたサイズ感です。

ファッショナブルに見せる今風なニットキャップは、

pin

pin

このように浅めにかぶれるフィットしたデザインが今っぽいです。

折り返しが無く、ダブダブしたメランジニットのニットキャップは今はお勧めできません。

↓これはダメな例です。

 

おすすめのニットキャップのデザインとは?

ニットキャップ自体は悪くないので、おしゃれにアクセントとしてかぶれそうなニットキャップをAmazonで探してみます。

基本的には二つ折りでフィット感のあるデザイン。

のっぺりしないようにワンポイントでタグが付いてればなおいいかな。と言った感じでしょうか。

ブランドは特に必要ありませんね。

例えばこれ↓

・浅めのデザインで季節を問わずかぶれそうです。

洋服がモノトーン主体であれば、黒だけでなくこんな派手目の赤とかもかっこよくかぶれますよ。

無難なのは黒ですが。

↓こういうのはまじでダサいんでやめましょう。絶対モテません。

ベースボールキャップ(BBキャップ)で定番のアメリカはNEW ERA社(ニューエラ)もニットキャップを作ってます。

私が服屋時代に現品を見て販売していましたが、

形もいいですし、値段もそれなりなのでおすすめですよ。

タグがワンポイントになります。

ちなみにかぶる時はタグをオフセット(中央からずらす)してかぶるのがおすすめです。

まとめ

  • メランジニットのゆるめなニットキャップはモテない
  • 折り返しのフィットしたニットキャップを浅めにかぶるが吉