NIKEの洗えるスポーツキャップを5か月間ガチで使ってみたレビュー

スポーツ時のファッション

約5か月前に、こんな記事を書きました!

スポーツ用途でおしゃれにも使えて洗えるキャップ(メンズ)が欲しい

そして、実際に記事の中で候補に挙げていた、

NIKEのエアロビルという定番のランニングキャップを買いました。

このキャップはNIKEブランドなので、

当然ながらスポーツに使えるような通気性の良いデザインで、

汗をかいた後に毎日洗えるような素材を使用しています。

約半年間、ランニングに、畑にと毎日のように使用してみて分かった事がいくつかあったので、

レビューしたいと思います。

スポンサーリンク

 NIKEの洗えるスポーツキャップ[エアロビル]のレビュー

かぶりが浅い

まず一つ目はデザイン(見た目)的な事になります。

この商品はスポーツ向けであるので、

空気抵抗が少ないように流線形なデザインをしています。

カテゴリー的にはランニングに分類されているので猶更ですね。

その為、機能的な部分から形が来ていると察するのですが、

頭の形にぴったりとフィットするデザインが特徴です。

ニューエラタイプのベースボールキャップを良くかぶっている方であれば、

見た目違いに最初の頃、違和感を感じるかもしれませんね。

特に、ニューエラのように帽子自体に型があるわけではなく、

頭に沿うように作られているので、良くも悪くも頭の形を拾ってしまう。

という弱点があります。

まあスポーツ用なので見た目第一ではないですから仕方が無い点ではあります。

形はいわゆるジェットキャップの形です。

すぐ乾く

二つ目はやはりスポーツ用途なので前面ポリエステルですし、洗ってもすぐに乾きます。

これはとてもメリットと言えて、洗い替えが無くても毎日洗って使用する事が出来ます。

汗をかいて使い終わったらすぐ洗濯。

翌日の同じ時間帯には乾いているのでまたかぶれる。

というループが出来ます。

これは便利ですね!ミニマリスト的にも大満足な点です。

洗濯しても傷みにくい

続いて、洗濯耐久性の部分ですが、

洗濯を毎日繰り返して約半年使用しましたが、

全くと言っていいほど洗濯による生地のやられ感がありません。

買ったときとほとんど変わらない見た目でケロッとしていますね。

多分このまま使って1年たってもほとんど見た目に変化が無いと思うので、

長持ちすると言えるかもしれません。

臭い(くさい)

最後に、

私がレビューしたいと思った最大の特徴は

この臭い(におい)問題です。

ポリエステルの特性上、汗をかいてからしばらくすると、とても強い悪臭に代わります。

その為、メーカーは防臭加工を施すのですが、このキャップはそれが甘い気がします。

普通、しっかり加工されていれば、そんなに気にならないはずなんですが、この帽子は結構臭います。

例えば、ランニングし終わってすぐに洗えば問題ないですが、

そのまま別のシーンに移動してしまうと臭いが気になって仕方なくなります。

なので、私としては汗を大量に書く夏の使用は控えるつもりです。冬はニット帽なので、春・秋がメインになると思います。

これはかなりのマイナス点でしたね。

以前使っていた、モンベルの登山キャップは全くそんな匂いが無かったので、

見た目を除けばそっちの方が良かったかもしれませんね。

 

まとめ

と言うわけで、ナイキの洗えるランニング用スポーツキャップは、

[使った後の臭い]さえなければとてもいい商品でした。

購入される際は、その点を加味して買われることを強くおすすめします!

以上です。